【通勤時間を有効に!】スキマ時間にマクロミルやり続けて10万円稼げるって話!
こんな人に読んでほしい!

✔ マクロミルを続けている人!
✔ 通勤時間の有効活用を模索中の人!
✔ お小遣い稼ぎをしたい人!

たかがマクロミルされどマクロミル

こんにちは、タナカです!

今回は大手アンケートサイト、マクロミルでめでたく10万ポイントを獲得したので記事にまとめてみました!

ちなみに10万ポイントは全て現金に換えましたので「現金10万円」をGETしたことになります。

1.マクロミルの評判は?安全なの?

こういうインターネットを通じたアンケートについて「安全性は大丈夫なの?」とか「個人情報は漏れないの?」とか気になる方もいると思います。

もちろん、今後大きな事件等が何もないとは言いきれませんが、マクロミルに関しては私が利用してきたここ10年の間で何ら問題は起こしていません。

ヤフーやベネッセみたいに個人情報が流出したというニュースがたくさんあることを思えば、マクロミルのセキュリティは安心できると言えるレベルだと思っています。

そもそもマクロミル自体が上場企業なので個人情報流出は株価の下落と直結するので、個人情報の取り扱いには力を入れているようです!

2.10万円はどうやって稼いだの?

この「10万円」という数字はマクロミルをやったことのある人からすると、驚いてしまうかもしれません。

それもそのはずで、マクロミルのアンケート単価は2円から3円が中心。この「10万」という数字は気の遠くなる数字なのです。それでは、どのようにマクロミルを利用していたのでしょうか。

ここがポイント!

ちなみに私はマクロミルからインタビューに招待されたことは一度もないです。それと紹介ポイントについても母と妹に紹介はしましたが、たかが200ポイント程度GETしたくらい。つまり、純粋にアンケートを答え続けてきた成果と言えますね。どや。

➀通勤時間を有効活用!

私は毎日、通勤で約40分ほど電車を利用しています。その40分間は音楽を聴きながらマクロミルのアンケートを答える時間と決めています。

基本的には、この時間だけで毎月2000円程度のお小遣いを稼いでいます。周りの人がツムツムやモンストをしている間、コツコツとアンケートに答え続けているのです。

さすがに飽きる時期もありましたが、今では習慣となって「やらないと気持ち悪い」くらいの感覚にまで達することができました。

習慣化することで何の気なしにアンケートを答えられるようになるので、その領域に達するまで頑張りましょう!

➁スキマ時間でポチポチ

基本的には通勤時間だけでマクロミルを回答していますが、晩御飯を食べて落ち着いた時間など、ちょっとしたスキマ時間にもポチポチとアンケートに答えています。

マクロミルでは2~3円の単価が安い「事前アンケート」と単価が高く設定された「本アンケート」が用意されており、本アンケートは一定の回答が集まると終了してしまうという特徴があります。

そのため、ちょこっと空いたスキマ時間でマクロミルを確認するようにしています。

3.ほんとはもっと早く稼げる!

ちなみに私は10万ポイントを稼ぐために9年半ほど時間がかかっていますが、本当はもっと早く稼ぐことができます。

というのも、大学時代に「授業がつまんねーなー」ということで内職として始めたマクロミルですが、いっとき全く見ない時期がありました。

補足!

特に社会人1年目から2年目は車通勤となり、全然マクロミルをやる時間がありませんでした。

そのため、主婦の方や大学生の方ならもっと早く10万円に届くはずです!時間を持て余している感がある方は、ぜひ時間を有効に活用してマクロミルで稼いでくださいね!

まとめ:もしよければ、お友達に…

さて、いかがでしたでしょうか。

「千里の道も一歩から」なんて言葉がありますが、「10万ポイントの道も2ポイントから」という言葉がしっくりくるマクロミル。

しかし、毎日コツコツと回答していけば10万円も夢ではありません。

あなたがゲームアプリをやっている時間、テレビを見ている時間。そのまま時間を消費してしまうのはもったいないと思います!

ぜひ時間を有効に使う方法の一つとして、マクロミルを選択肢に入れてみてください!

ちなみにマクロミルは紹介制度がありまして、こちらのバナーを経由すると私の「紹介」ということで、登録してアンケートに一つでも答えたら30ポイントがあなたに付与されます!

ここがポイント!

紹介キャンペーンは時期ごとに微妙に異なっているみたいなので、詳しくはコチラでご確認ください!

このページから離脱してマクロミルを検索して入り直すのも良いですが、今ここまで読んでいただいているあなたは、有効な時間の使い方を求めていらっしゃったんですよね?

30ポイント→10~15問に回答する時間を節約できるチャンスですから、これを見逃す手はないと思いますよー。

…ということで、もし宜しければ、こちらのバナーからマクロミルに登録してみてくださいね!

アンケートモニター登録